パソコンのことなんでもニュース

パソコンのことをメインに時々身の回りのことを書いております。

Bluetoothアダプタ機能しませんでした

6年前のパソコンがBluetoothを使えなくなりました。

だいたい2年前くらいからBluetoothマウスで画面上のボタンなどに合わせることが難しくなりました。Windows11にアップグレードしてからは全くBluetoothが使えなくなりました。外付けのBluetoothアダプタを購入して付けたのですが認識しませんでした。

Bluetooth機器

ドライバーもインストールしたのですがBluetooth機器を認識しませんでした。

Bluetooth機器

パソコンの中身が今の新しいBluetoothには対応してないようです。もう2〜3年前からBluetooth機器の動作がおかしかったです。

Bluetoothマウスの矢印が流れるように動いてしまいます。このパソコンではBluetoothは諦めた方が良さそうです。

Bluetoothがつながらない場合の対処法

機器の再起動を試す

Bluetoothがつながらない場合、機器自体が不調なことがあります。この場合は、スマートフォンやパソコンなどの機器を再起動し、改めて接続を試すことをおすすめします。

Bluetoothの再ペアリングを行う

Bluetoothがつながらない場合、再度ペアリングを行うことで接続できることがあります。

スマートフォンやパソコンなどのBluetoothの設定画面から、接続したい機器を削除し、再度ペアリングを行ってみましょう。

Bluetoothのバージョンを確認する

Bluetoothがつながらない場合、Bluetoothのバージョンが異なることが原因であることがあります。

機器の仕様書を確認し、Bluetoothのバージョンが異なる場合は、互換性のある機器を使用するか、Bluetoothのバージョンをアップデートする必要があります。

機器が接続可能な範囲内にあるかを確認する

Bluetoothは、機器同士が近接している場合にしか接続できません。接続可能な範囲内にあるかを確認し、接続を試してみてください。

私の場合はこの4番目のバージョンが合わなかったようです。

Bluetooth企画がWindows11に適合しない理由】

Windows11のBluetooth機能の変更

Windows11では、Bluetooth機能が以前のバージョンとは異なる変更が加えられています。そのため、過去のBluetooth企画が新しいWindows11に対応していない場合があります。

Bluetoothドライバーの更新

Windows11に移行する際に、Bluetoothドライバーが更新されることがあります。過去のBluetooth企画が古いドライバーに依存している場合、Windows11に対応できない可能性があります。

Bluetoothプロトコルの変更

Bluetoothプロトコルが改定されることがあり、Windows11に対応するためには、新しいプロトコルに対応したBluetooth企画が必要となります。

ハードウェアの非対応

過去のBluetooth規格が、Windows11で使用されているハードウェアに対応していない場合、正常に動作しないことがあります。

セキュリティの要件

Windows11では、セキュリティの要件が強化されています。そのため、過去のBluetooth企画がセキュリティの要件に合わない場合、Windows11に対応できない可能性があります。

Posted from SLPRO X for iPhone.